お客様満足の最高峰を目指す【行政書士法人エベレスト静岡駅前事務所】

短期滞在の資格該当性

短期滞在は「本邦に短期間滞在して」と規定されております。在留の目的である活動を日本において行う機関自体が短期間で就労することを意味するとされています。そして、1回の在留期間が短くとも、在留の目的を達成するためには、出国後短期間のうちに再び入国することを繰り返すことにより事実上長期間にわたって滞在することとなる場合は、対象にならないとされています。

「短期滞在の資格該当性」については、日本に一時的に滞在することで達成し得る活動を想定していると判じした上、で子の養育・観護は、上記の日本に一時的に滞在することで達成し得る活動に該当しないとしています。

審査要領は「本邦に短期間滞在して行う」とは、査証免除国の最長期間である180日以内に予定された活動を終えることであるとしています。他方で、滞在期間が短期間であり、かつ、就労活動に該当しない活動であれば、活動の内容は相当広い範囲に及びうるとされています。

具体的には、日本に短期間滞在して行う活動は以下の「短期滞在(観光・親族訪問)ビザとは?」に記載しております。

短期滞在(観光・親族訪問)ビザとは?

そのほか、実務上「技術・人文知識・国際業務」等の在留資格を有していたものが、事故の都合により退職した場合に、就職活動を確実に行っていることを証する文書を提出したときは、就職活動中に「短期滞在」の在留資格が認められることがあります。その間に子が生まれた場合は、出生による「短期滞在」の在留資格の取得が認められます。

 

STEP1 お問い合わせ

まずは電話またはLINEメールにてお問い合わせ下さい。

【運営】行政書士法人エベレスト静岡駅前事務所

静岡市葵区伝馬町7-9天馬ビル2階北側

TEL:054-255-1132(9時〜19時)

LINE及びメールでのお問い合わせ(24時間365日OK)

STEP2 ヒアリング

5分程度の簡単なヒアリングを致します。

ご用意頂く書類もお伝えいたします。

 

STEP3 申請書類作成

 

短期滞在ビザ申請書類一式を作成いたします。

 

STEP4 お支払

銀行振込でのお支払いをお願いいたします。

申請内容によって準備期間は異なりますので予めご了承くださいませ。

 

STEP5 書類一式をご郵送

申請書類が準備でき次第お客様のもとへ書類一式をお送りいたします。

必要個所に署名押印をし、海外の申請者へ書類をご郵送ください。

その書類を添付し、海外の日本大使館へビザ申請を行って頂きます。

 

【運営】行政書士法人エベレスト静岡駅前事務所

静岡市葵区伝馬町7-9天馬ビル2階北側

TEL:054-255-1132(9時〜19時)

LINE及びメールでのお問い合わせ(24時間365日OK)

行政書士として6年目を迎え

数多くの申請を手掛ける

平成29年1月より

名古屋入国管理局静岡出張所から

徒歩30秒の立地に

新たに外国人専門特化事務所を設置

【得意分野】

国際結婚・配偶者ビザ申請

定住者ビザ

就労ビザ

永住許可申請

短期滞在ビザ

お気軽にお問い合わせください。 TEL 054-255-1132 受付時間 9:00 - 19:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.