お客様満足の最高峰を目指す【行政書士法人エベレスト静岡駅前事務所】

在留資格「経営・管理」とは

「経営・管理」の在留資格は、事業の経営・管理業務に外国人が従事することができるようにするために設けられた在留資格です。「経営・管理」の在留資格に該当する活動は、日本において事業の経営または管理に実質的に参画する活動です。平成26年の法改正により日系企業(外国人または外国企業が出資していない企業)における経営・管理活動を追加し、新たな在留資格「経営・管理」としたものです。具体的には、事業の運営に関する重要事項の決定、業務の執行もしくは監査の業務に従事する社長、取締役、監査役等の役員としての活動または事業の管理業務に従事する部長、工場長、支店長等の管理者としての活動が該当します。平成26年の改正は、企業の経営・管理活動に従事する外国人の受け入れを促進するための改正であり、新たな在留資格「経営・管理」については、外国人たる申請人自身による出資が、必ずしも要件ではなくなったことを意味します。「経営・管理」は、在留資格該当性に加え、上陸許可基準適合性も求められる在留資格です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 054-255-1132 受付時間 9:00 - 19:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.