お客様満足の最高峰を目指す【行政書士法人エベレスト静岡駅前事務所】

在留カード表面の「就労制限の有無」をご確認ください

上記在留カードの中程に「就労不可」の記載がある場合

原則雇用することができませんが、例外的に雇用できる場合がございます。→「留学生」「家族滞在」所有の外国人を雇用する場合

※一部就労制限がある場合→必ず制限内容をご確認ください。次にいずれかの記載があります。

  • 在留資格に基づく就労活動のみ可
  • 指定書記載機関での在留資格に基づく就労活動のみ可(技能実習)
  • 指定書により指定された就労活動のみ可(特定活動)

※難民申請中の外国人については、有効な在留カードを所持していない場合や在留カードに「就労不可」と表示されている場合は雇用することができません。

※「就労制限なし」の記載がある場合→就労内容に制限はございません。

 

在留カード等の番号が失効していないか確認することができます。

入国管理局のHPで、在留カードおよび特別永住者証明書(以下「在留カード等」という)の番号の失効情報を確認することができます。

「在留カード等番号失効情報照会」ページにて画面上で在留カード等の番号と有効期間を入力すると、当該番号の失効の有無を確認できます。

なお、確認結果は、在留カード等の有効性を証明するものではありません。昨今、実在する在留カード等の番号を悪用した偽造在留カードも存在するため、確認結果にかかわらず照会ページ下段に掲載されている「在留カード等の券面に施された偽変造防止対策ポイント」についてもご確認されることをおススメいたします。

偽変造が疑われる在留カード等を発見した場合は最寄りの入国管理局にお問い合わせください。

静岡・浜松・沼津で外国人雇用+就労ビザ申請代行なら行政書士法人エベレスト静岡駅前事務所へ!

お気軽にお問い合わせください。 TEL 054-255-1132 受付時間 9:00 - 19:00 (土・日・祝日除く)

静岡・浜松・沼津で外国人雇用+就労ビザ申請代行なら行政書士法人エベレスト静岡駅前事務所へ!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.