お客様満足の最高峰を目指す【行政書士法人エベレスト静岡駅前事務所】

在留資格認定証明書とは

  • HOME »
  • 在留資格認定証明書とは

在留資格認定証明書とは
|APPLICATION FOR CERTIFICATE OF ELIGIBILITY

 

在留資格認定証明書とは、
日本に入国しようとする外国人の方が日本で行おうとする活動について、それが虚偽のものでなく、かつ、入国管理法で定められた在留資格のいずれかに該当する活動であることを法務大臣があらかじめ証明した文書のことです。

外国人の方が、中長期滞在目的での入国を希望する場合には、申請取次行政書士が、日本国内で事前に在留資格認定証明書交付申請手続きを行い、認定証明書を取得した後に、入国を希望する外国人の方が在外公館(日本大使館・領事館等)で査証申請を行います。

短期滞在はこちらを参照

 

在留資格認定証明書手続きの流れ

STEP1 外国人の方を何の在留資格で日本に呼ぶかを検討

こちらのページで在留資格を確認

STEP2 在留資格に合わせて必要書類を準備

必ず日本語に翻訳した書類が必要になります。

STEP3 入国管理局へ認定証明書を申請

居住地、受入れ機関の所在地を管轄する地方入国管理局へ申請をします。

STEP4 審査(1ヶ月〜3ヶ月)

申請事項によって審査期間は異なります。

STEP5 交付通知(郵送)

万が一、不交付の通知を受け取った場合には、入国管理局へ出向き、不交付の理由を聞き、再度申請可能か否かを検討します。(当事務所も同行させて頂きます)

STEP6 認定証明書を本国へ送付

在留資格認定証明書の原本を外国にいる外国人本人に送付します。

STEP7 現地日本大使館・領事館でビザ申請をする

証明書を受け取った外国人は、在留資格認定証明書を持参し、日本大使館・領事館等に日本ビザの発給申請を行って頂きます。

STEP8 ビザ(査証)の発給を受ける

ビザ(査証)発給の期間は在外公館によって異なりますが、通常は数日〜1週間程度でビザ(査証)の発給がされます。

STEP9 日本に上陸

おめでとうございます。日本での生活のためには在留期間が定められておりますので、更新変更等がありましたらお気軽にご相談下さいませ。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 054-255-1132 受付時間 9:00 - 19:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.